« 予定は未定 | トップページ | 実家に帰ってきた »

2005/04/28

ちょっと考えさせられた。

今日、ネットを見ていてこんなブログを見つけました。
電車の中でのハイキング帰りらしい高齢者と席を譲らなかった若者のやり取りなんだけど、その記事を読んでちょっと複雑な気分。
いきさつや、そのときの様子はそのブログを見てください。
まなじ下手にまとめようとすると、なんかどちらかに偏っちゃいそうなんで。

そのブログをコメントを読んで思ったことなんですけど。

「老人を大切にしよう。」
うん。それはいいことだと思う。
でも、そのときの高齢者の取った態度はよくないかな。
若者が言ったことは正しいかもしれないが、言い方はどうなんだろ?

なんだか、どちらに対しても悲しくなりました。
もうちょっと、お互いのことを考えられないのかなぁ。

でも、自分でも疲れていたりしたら、人に対してきつくなる。
余裕がないと人に対してやさしくなれないと、自分は思ってます。
だから、あまり余裕のない状態にしないように気をつけるようにしてるんだけど、これがなかなかできない。(^^;

なんかよくわからないけど、この記事を読んだとき、実家のほうにボランティア行ったときのことを思い出しました。
あのときは、本当の思いやりって何だろうってすごく考えたから。

善意が相手にとって迷惑になることもあるし、被害者だからといって周りに対して甘えてばかりいるのもどうかとも思うし。
相手のことを考えられなくなっちゃうと、そこにひずみができるんだろうな。

最近、ニュースとかでやってる事件とかをみると、ほんとにそう思います。
つまらないことで腹をたてて、周りに迷惑かけたりとか・・・・。
なんでそんなことで、みんなが悲しくなるようなことやるのかなぁ、みたいな事件がほんとに多いと思います。

さっきのブログのコメントの中で、「いい年のとり方ができないとそんな風になるんだろうな。」みたいなことが書いてあったけど、自分もそう思います。

そんな風にならないように、余裕もって生活していけたらいいな。

・・・ここ一ヶ月はむずかしそうだけど。(^^;

|

« 予定は未定 | トップページ | 実家に帰ってきた »

コメント

こんにちは~♪(*^-^*)/

リンク先のブログ見て アクセスの多さ以上に、膨大なコメントに ビックリしました。

素通りじゃなく、賛否両論いろんな気持ちを
話したかった人。
ただ書きたかった人。
見て、知って欲しかった人
様々だと思いますが、本当に、100人 100通りの意見 すっごいなぁ!と思いました。

私は、その場に居合わせてないので、双方のやり取り、言葉の強弱、お互いの態度、全て解りませんが、
ご年配の方も、若い人も、ナンか悲しいですね。。

同じ言葉でも、言い方、イントネーション顔の表情、態度で、全く違ってくる。。

人のふり見て 我がふり直せ 
私も振り返って考えてしまいました。。
いい勉強させていただけて、素直に 感謝です。

投稿: momolove | 2005/04/28 09:28

難しいね・・・。
世の中にはいろんな人がいるから。

「してもらって当然」な態度の人には、手を差し伸べる気にならないのは分かるけど・・・、
「近頃の若いモンは・・・」
「近頃の年寄りは・・・」って、
どちらも、わざわざ口に出して言う必要があったのかなぁ?と私は思います。
いい大人が口ゲンカ。。。やだな。

通りすがりの者同士が、
意思の疎通がない者同士が、
ケンカしたって、・・・ねぇ??

気持ちに余裕がなかったのかな。
って言ってしまえば終わりだけど(-_-;)

平和主義者のハナコは、ケンカは嫌いです。
今の世の中、便利すぎたり、モノがあふれすぎたりして、
『我慢』や『忍耐』みたいなのを忘れてる人が多すぎる!

みんながみんな、言いたいこと言ってたら、めちゃくちゃだよ。。。

投稿: ハナコ | 2005/04/28 16:18

 興味深い記事のご紹介、ありがとうございました。半日かけて元記事のコメントとTBを読みました。
 それから長岡の実家の母に電話して、元記事を読み上げて感想を聞きました。母は60代で、共働き育児のわが家がピンチになるとよく助けに来てくれます。もちろん家事労働には現役だからです。
 母は、「登山帰りで嫌み」という段階ですでに拒否反応を示していました。母も、いまは年金暮らしですが、現役で働いていた頃は小千谷や小出方面に電車通勤していた身です。

 考えてみると、父親予備軍の妊婦体験実験同様、老人体験実験では手足におもりを付け、ピンぼけメガネを付けるわけです。そのことを考えると、この問題の「老人」と同世代たる母の「登山に行けるような人たちがどこが老人なものかね!」という意見はなるほどと思います。

 自分の感想を言いますと、自分は毎日ものすごい密度の混雑の中で一時間程度の通勤、往復しています。以前東京新聞で読んだところでは「痴漢電車」と悪名高い埼京線のさいたま方面〜池袋と同等らしい。復路では席取りのために始発駅まで戻って、座るために一本見送っています。
 押し合いへし合いする中で些細なことながら嫌な思いをすることはよくありますが、そこはお互い我慢我慢、と自分では思っています。いろいろな価値観をもっている人がいるんでしょうし。
 その中で、こちらに非があることがあれば無条件に謝りますが、ずっとイライラして、爆発させるようにヒステリックな物言いをされるのは勘弁してほしいなと思うことがときどきあります。
 あれだけの混雑の中で自分のペースを守ろうとする神経を疑いますが、多いですねそういう方は、男女年齢問わず。で、ヒステリック・クレームをいただくのは若い女性ばかりです。まあ、自分が悪いと言われたらまあそうかもなあと受け止めて、「あ、すみません」と言ってしまうことが多いですけど。そうは言っても身動きがとれずにどうしようもないことも多いわけでして(苦笑)。
 でも、言いたいことは言った方がイライラし続けているよりもすっきりするし、それも言い方次第。穏やかに気持ちよく相互理解に進めるといいのになあと思いますね。

投稿: roe | 2005/04/29 22:11

みなさん、コメントありがとうございます。

ほんとうにいろいろな意見がありますよね。
いろんな人の意見をこうやって見聞きできることっていいことですね。
いろいろと自分のやってることとかも見えてくるし。

あぁ、でも現実は・・・
今日はほんとに余裕なくて周りの人に迷惑かけてしまった・・・
帰ってきてすごく反省・・・
○| ̄|_

ほんとに余裕は必要ですね。
気をつけなきゃ。

投稿: たけぱんだ | 2005/04/30 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと考えさせられた。:

» http://lomax.cocolog-nifty.com/apprentice/2005/05/post_bb91.html [図書館員の愛弟子]
 近況報告代わりに、最近ネットサーフィンしていてひっかかっていた記事二つを話題に [続きを読む]

受信: 2005/05/03 01:07

« 予定は未定 | トップページ | 実家に帰ってきた »